Entries

前立腺5

今日は火曜日なので、5倍デーだ、買い物行くぞ! 土日に接待(某所の)あるから美容院行くぞ!! でまぁ、それもあるから、父ちゃんとこへ今日も行くかね~って考えていたんだけど・・・

ばさまが、行きたいと言う・・ いや、どうせ明後日には帰ってくるんやし・・・・・ なんて・・・ 言えやしないよ・・・・

結局ばさまは、買い物に行きたかっただけなんだろうとは思うんだけどね。ついでに、父ちゃんとこにも行ってみようかねってくらいだったんだと。ばさまは金曜土曜と、某所の本部(東京)に何十年ぶりかに行くことになったので、それでこないだから靴だの服だの買ってるんだけど、今度はワンピースが欲しいらしい。バスや飛行機で(おなかが)ラクだから、と。でまぁ、それなりのワンピースと、ついでに肌着も買って帰ったのですよ。

いやいや、私の用事、すんでないし!!!

ってことで、もういっかい行きましたよ。おかげで帰りが遅くなりましたけどね。

あ、父は変わりない感じで・・ 看護婦さんが来た時に、薬飲んでるから痛みはなくなった、とか言ってたので、あら・・痛かったのか・・・・・・っていうね・・・ なんとも冷たい娘なわけで・・・・・ なかなかね、女には理解できないとこだし、父もあまり話したくはないだろうしで、お互いあまり触れない話題なのですよ。病院なのにwww

同じ姿勢でいるのはつらいらしいし、おしっこで夜中も1時間おきくらいに起きるらしくて、昼間眠いらしいのだけど、明後日には退院して自分で運転して帰ってきます。そして土曜日には、大切な大事なお客様が某所に来られるので、父ももちろん行く予定です。まぁ大丈夫やろw
スポンサーサイト

前立腺4

父の退院が決まりました。明日が退院かな~とか明後日かな~とか言ってたんで、明日なら今日はもう病院行かなくてもいいな~って思ってたんだけど、木曜日になりました。

ということで、病院行ってきたけど、今日も先生には会えませんでした・・・ 父のとこへは先生が朝やってきたので、それで退院をいつにするかって話をして決めたらしいので・・・ 

父の部屋は、懐かしの透析室の真ん前なので、先生いないかしら~ってドアの前を通り時にはじろじろ見ていくんだけど、ドア狭すぎて見えません・・・残念・・・

病院いっても長居はしないし、心配なこともないのだけれど、最近どうも疲れてる。色々忙しかったのもあるけど、生活リズムが狂うと疲れるのかねぇ? 

前立腺3

手術も無事に終わり、木曜日にようやく管も抜けて、ずいぶん楽になったようだ。ということで、もうすぐ退院となった。まだいつかはわからないけど、月曜か火曜か、水曜か・・ってとこだろうね。

そして・・・私のタイプ!な主治医の先生には、結局2回会ったっきり会えてない・・・・・・・

そしてそして、入院生活も10日になると、見舞客もだいぶ増えた。萩からはるばる来てくれる人もいる。時間がなくて来れなくて~って、お見舞金だけを渡してくれる人もいる。

さて、お返しはどうするのだろうね。お見舞い返しってのは、しない方がいいと思うけど・・どっかに寄付でもするかしら?

前立腺2

父の手術が決まり、事前説明も事後説明も聞きに行けなかった親不孝な娘とは、私のことですw

17日に入院して、18日に内視鏡での手術が無事に終わりました。昼からやって終わったのは4時過ぎてたらしいのだけど、私が病院に行ったのは5時頃。部屋に入ると・・・

点滴2つ繋がれ、酸素マスクをし、ぶら下げられた袋(おしっこ袋)には赤い液体がたっぷり・・ 父は仰向いて寝てて、ぐりぐり音をあげて寝ていた。これはちょっとね・・・心づもりしてなかったので、衝撃でした。私が入ると気付いてくれて、ぼそっと何か行ったけど、話をしても酸素マスクしてるし元気のない声なのであまりちゃんと聞き取れなかった。

時々嘔吐がつくらしく、ひどくしんどそうだった。前日の夜から何も食べてないので、吐くものはないらしいのだけど、それはどうにも苦しそうで・・ で、管が入れられて出てきてるものは、点滴で入り続けてる生理食塩水だろう、それに血が混じってるのだ。その血があまりに出るようで、貧血ならば、輸血も必要という話だったのだけど、その後、血液検査をしたらそれはしなくても大丈夫だということで安心した。

次の日、職場のおばちゃんに話を聞いたら、麻酔の副作用?で、嘔吐がついたり頭痛がしたりする人がいるらしく、そのおばちゃんの場合は夜中にはおさまったそうだ。そしてその管から出てくるものには、当然血が混じるらしい。それを聞いてかなり安心した。なにせ事前説明も聞いてないし父にも聞いてないままだったからね・・・ でもうちの旦那は聞いてたんだが・・何も言わなかったぞw

昨日の夜行ったら、もう昼からちょっとだけご飯も出してもらえて食べれたし、歩いてもいいってことで歩いてるらしかった。出血もかなり少なくなってた。動くとちょっと多くなるらしかったけど、それもそのうちなくなるんだろう。そんで動くとちょっと引っ張られる感じがして痛いんだとか・・ 

その管も、もう何日かしたら抜かれるらしい。そして退院となるのだろう。

明日は父の日だ。病院にいるのでどうしたものかと思っているが、ようは何も準備していないwww

前立腺

父が手術をすることになった。来週17日に入院して検査とかしてから手術になるらしい。詳しい話は聞いてないのだけど、もう何年も前から通院してる、前立腺の手術だ。

1人で病院いって、1人で説明きいて、娘はろくに聞いてやりもせずw

まぁ、そんなおおがかりな手術ではないのだとは思う。それでも、一応、万が一の時には~っていう話を聞かされて恐ろしくなるっていうね。手術も、まだ体力があるうちにやった方がいいんじゃないかってことらしい。

気付けば父も69歳。この山を越えてほしいものだ。

廃墟マニア

私は霊感はまったくない。だけどそういうのは怖かったりする。

だけど、廃墟ってのは、なんだか趣があっていいな~って思うのです。さすがに病院とか学校とかは怖くて近づきたくないですけどね・・・

でまぁ、去年か一昨年あたりから、行ってみたいな~って思ってたとこへ、行ってきました。福岡の小倉にある、日清戦争の頃に作られた施設なんだけど、結局使われなかったらしいってことで、霊的問題はないだろうと思って。

福岡に住んでる友達と待ち合わせ(関門トンネルの県境w)して、下調べもなく、行くことになりまして・・ 私はホントに、旅行でもなんでも計画たてたり下調べしたりっていうのが苦手で・・・ 行きあたりばったりってことが多いのです。今回もまさにそれで・・ 一緒に行った友達とも、ここに行こうって話はいっさいしてなかったんだけど、某SNSに行きたいって書いてたのを見てくれたらしくて、私よりもちゃんと見てくれてまして。

が! どこにあるんじゃい! 入口どこじゃい!!! って塩梅でしてw まぁその友達のおかげで、無事にたどり着きました。

が! 山道じゃん! どこまで上がるんじゃい!!! って塩梅でしてw 運動不足で肥満で短き足の私には、とてもきついコースでした・・・・ まさかこんな山の上にあるとは思ってなかったんだよwww

しか~し! きつかった道が段々と歩きやすい道になり、広場に出たと思ったら、そこには! 写真で見たままの建物がそこにありました!!! いきなりですよ!!! いやぁ~~~~~~すごいね! 私たち以外は誰もいませんでしたが、埋もれることなく道がついてたので、適当に誰かが訪れてるんでしょうね。わりと有名なとこみたいですから。

でまぁ・・2日たった今も筋肉痛なんですが・・・・・ 足と腰が痛い・・・・ 当日は何故か肩や腕も痛かったんだけどw

「要塞群」って書いてあったので、今回はそこだけしか行けなかったんだけど、また他のとこも行ってみたいな。って、それまでにちょっと鍛えておかないとまずいwww

Appendix

Categories Archives

Profile

でぶぃちゃん

日々の戯言、そしてダイエット日記です。
応援や戯言コメントしてくださいにゃ~

Extra

プロフィール

でぶぃちゃん

Author:でぶぃちゃん
日々の戯言、そしてダイエット日記です。
応援や戯言コメントしてくださいにゃ~

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索