Entries

期待

その人の顔を見ると、自分に期待をかけてくれているかがわかる。声のトーンだったり、話し方だったりで・・

私は、某所であれこれさせてもらうようになり、重圧を感じながらも講師までさせてもらっている。私が講師となった研修では、受講生となった人たちは可哀想だなって思うんだよね・・・ 一緒に講師をしてる人は、とても上手で、見てて勉強になるし、わざわざ私に特別に話してくれたり聞いてくれたりと、教えてくれる。その人の研修を見てると、ほんとに・・・申し訳ない思いになるんだよね。同じ研修なのに、頭や胸や心に入ってくるものが劣ってしまう・・だろうなぁ・・と・・・

私は、某所では、若い部類に入る。おばちゃんたちは、さすがに年を重ねてきただけは、体験してきたものが違う。年齢だけじゃないけれど、ほんとに、語りつくせない経験をし、乗り越えてきてる。普段の顔や行動からは想像も出来ないものだ。その人たちに向かって私が教壇に立つのだから、おかしな話だ。

自分の経験を話しなさい、ってよく言われる。けど、そんな人たちの前で、私の経験はどれほどのものだろう?苦しかったことや悦びや・・これは私のためになるんだから、伝えていくことをしなさい、と。

私は自分のことを話すのはとても苦手だ。特に話すようなことでもないしなって思ってしまうし、ツラいことを話すと泣いてしまうし・・・ 人が話すのを聞いてさえ泣いてしまって、講師が泣いてるって・・なんかおかしいよね・・・ 情緒豊かなんだね~って、受講生の人に褒められたくらいで・・・

私は、自分でも、素質はあるとは思う。普通の主婦なら、こんな人前で話すことも、教壇に立つこともなかっただろうけど、ノミの心臓ながらも肝っ玉はすわってる。それだけじゃなく・・・何か・・あるんだろうなって思う。

期待はときに、私を苦しめる。重圧もあるし、添えない自分が嫌にもなるし、色々なしがらみで出来ないこともある。そして何より、自分を律していかないといけなくなる。まず自分が実践!なのだから・・だからこその説得力であり、教鞭なのだ。

頑張ろう!
スポンサーサイト

原付

軽自動車や原付の税金が、来年から大幅に高くなる!!!

ってことで、やっとこさ原付を処分することとなった。はい、いつもの友達のことです。私と出会った頃、すでにその原付はそこに放置されていたのです。パンクしてるけど、それでも欲しいって言う人がいて、もう鍵も渡してるんだけど、いっこうに取りに来ない、と、当時話してくれてた。そして来ないまま・・・ 彼は福岡への引っ越しがバタバタと決まって・・その後も島根、山口、静岡、岡山←今ここ と・・ 

その間、相変わらず原付はそこへ放置されたままで、それでも登録抹消してないので、税金だけは1000円とはいえ毎年払ってきてた。督促100円まで・・なんてもったいないんだ・・いつまで払う気なんだろう・・・と、お金にはうるさい私はずっと思っていたんだけど・・・ 今回、値上がりってのを契機に、処分することが決まった。決まったというか・・頼まれたわけでもないんだよね・・・処分したかった私の意志に、彼が同意してくれた、と言うべきか?

タイミング、だよね。ちょうど昨日、仕事は買い出しだけで、ちょうど昨日、ばさまが式典に出席でいないから、営業車を使いやすかった、そんな勢いって大事だよね。

役所への手続きなんかを、別の友達に教えてもらったりして、とりあえず、原付を処分してもらいにバイクやさんに行こう!ってことで、一人で行ったのですが・・・・思ったより大きい・・思ったより重い・・・何これ・・どうやって車に載せるのさ?! と・・車の側までどうにか運んだものの、一人で抱えるのは無理そうで、途方にくれていたら・・・ 偶然通りかかったおばあさんが声をかけてくれて、かといってこのおばあさんに抱えてもらうのは無理!!! でも声かけてくれたのが嬉しかったんだよね。そしたらこのおばあさん、通りかかった郵便やさんを呼び止めて、そしてこのおじさんは、嫌とも言わずに手伝ってくれて、どうにか載せることが出来ました!!!

そして彼の指定したバイク屋さんへ~ って、駅前ってだけ聞いてたんだけど、どこかわからなくて・・汗 店頭にナンバープレートのないバイクがいっぱい並んでるお店があったので、ここでいいかな~ってお願いしてみたら、あっさりOKで。よく一人で載せたね~ってw 役所の手続きも全部してくれるそうで、処分料とで5400円の支払いとなったのだけど、4人いた人たちは皆親切で・・ とりあえず、彼のと私の携帯番号と名前を教えて帰りました。

その後電話はかかってこないんだけど・・・ちゃんとできたのかな? 土日だからまだ手続き出来てないのかも?

結局、彼の指定したバイクやさんは、そこで合ってたらしいです。私ってすごいね!笑 税金3回分よりも高額な支払いになってしまったけど、ずっと放置されてて迷惑かけてたみたいだし、気分的にもスッキリだわ。とりあえず私が支払って帰ったんで、来月の給料が入ったら、返済に上乗せして振り込んでくれるそうです。

いい人たちに出会えて、ホントに助かったし、気分よかったです。悪くみれば、お節介だったり、口やかましかったり、干渉しすぎだったりだけど・・ 優しくて温かくていい人たちなのです。こちらがどう受け止めるかですよね。ホントに私は、いい人に出会わせてもらってます。

私貯金

毎度の友達の話になるが・・・

彼には借金があり、それは4年前の滞納家賃と、私への支払い分だ。今年になってようやく返済できるようになった。とはいえ、その返済分がまた行ったり来たりと、収入が安定しない日が続いてしまったんだけど、どうやら今の仕事は続けていけてるので、生活に余裕は持てないながらも私に返済してくれるようになった。

余裕が持てないのは、返済があるから・・・だよなぁ・・・ でもそこで手綱をゆるめるのは、彼のためにはならないと思うので、私は今年から、意を決して返済をせまることとしたのだ。せまる、といっても、取り立てに行くのではないし、恐喝?するわけでもない。彼が金額も決めるし、黙ってれば給料日には振り込んでくれるのだ。私的には信じられないようなことにお金を使ったりする彼だが、返済する意思はあるからすごいなって思うのよね。

お金を平気で借りる人、金銭感覚のルーズな人って、返さなくても平気って人が多いと思うのだけど・・・ 彼の場合はそれとは違うんだよね。だから安心して待ってる。妹さんや、滞納家賃を先に!ってずっと言ってきたのは、その信頼があってのことだ。だけどこれが・・・なかなかその気配もないし、趣味娯楽のために使ってるのを見ると、すごく腹立ってしまうんだけどね・・・

今の職場の給料は、そう悪くはないが、良くもない。何より、寮費が駐車場代込み、水道光熱費込みで65000円という、相場よりも高いのがネックになってる。なので早々に寮は出るべきなのだとは思う。だけどそれにはやっぱりお金がいるわけで・・・ 住むとこがないから、寮を選んだわけで・・・ 

「返済を後回しにして、寮を出てアパート借りれば今より貯められるからもっと返済できるようになる」

彼もそれを考えないってことはないと思う。私も考えた。だけど私から言うのは良くないと思ったし、彼も言わないから、きっと返済をしていこう!って、優先してくれたんだと思う。

そんな彼の提案は・・・ 5万振り込むから、(返済の)残りは貯金にしておいてくれ、というものだった。「残り」って・・ 私は、彼が思ってる以上に、小金持ちだから、「残り」などと言わなくても生活に困ってるほどじゃないのだが・・

当初、4万だと彼が決めてた。しかし4万だと、1万しか貯金にならない。20万貯金のためには2年近くもかかってしまう。それでは寮費ぼったくられてるのに、もったいない! でまぁ、これまた彼が決めたのだが、3万を返済にして2万を貯金に。これなら10か月だ。

寮費諸々を引かれたら手取りが10万あるかないか、しかない。そこから5万引いたら、ほとんど余裕はない。それが10か月・・彼は耐えれるだろうか・・? 

とりあえず、体調崩さずに仕事続けていけることが前提だし、すぐにクビ切られる可能性のある派遣の仕事がなくならないように・・ また異動になって彼のやる気をこれ以上ないほどにそぎ落とさないように・・・・

雨降ってきた

ものすごく大きな台風がくる!と、何日も前から言われてるのに、なかなかその気配もない。と思っていたら、雨が降ってきた。まだ風はないような・・・ あまり台風っぽくないが、これからなんだろうね。

去年夏の大雨被害からの復旧工事があちこちで進んでるけど、川の工事はなかなか進まない。それというのも、雨が降るたびに振り出しに戻ってしまうからだそうな。今回の雨でまたどうなるか・・・

前回の日記の続き・・・「地元に帰る」って言ったのは、彼のことじゃなくて、彼の職場の人のことだったらしくて・・私の勘違いでした。喜んだのになぁ・・ 「地元には帰らない」ってハッキリ(メールで)言われてしまって、けっこうショックを受けてしまったんだけど。

今は派遣社員で、寮に住んでるんで、とりあえず寮を出たい!ってことで、そうなるとその辺で探すことになる。そして派遣も辞めたいってことなので、その辺だと、工業地帯もあるからどうにかなるんじゃないか、って。そこだけ考えると、とても将来が明るいようにも思えるのだけど・・・

今までなら、そんな展望も、うつが出てきたりでダメになってきた。今回はきっと大丈夫! 毎回そう思ってきたけど、きっと今回は!!! 

うまくいってほしいのと裏腹に、私は寂しいのだ。もう3か月も、メールだけになってる。恋人でも家族でもないのだから、そこまで心配するのも、あれこれ聞くのもなぁって思うのだよね。

私は、メル友ってものが長く続くようなタイプではないのだ。めんどくさがりだからねw メールだけの友達もいるけど、年に1,2回するかしないかってくらいなものなんだよね。リアルだった友達とも、会えなくなって、ごくまれにメールはするけど、それも無いに等しい。そんな私が、彼だけは特別なのだよね。メール来ないだけで心配になってしまうしね。

「依存」だとも思う。その脱却の時期が来てるんだろうって、派遣写真になった時から考えてはいたんだけど・・なかなかそれは難しいもので・・・ 新しい友達ってのもなかなかしっくりこないし、時間も合わなかったり、出会いもなかったり・・・ めんどくさがり気質が出てしまったりw

とりあえず、彼が働いていけるように、祈ってる。続けていかないことには、お金も貯まらないから、引っ越しどころじゃないしね。そして私は、これからどうすべきなのか、考えていかねばなぁ・・

20万

ブログを更新していなかったね。パソコンはほぼ毎日立ち上げてるんだけど、どうにも書く気になれなかったのだ。ネタがないわけではない。むしろありすぎて整理できないかんじだ。

今日は某所で敬老祝賀会があって、私はそれの司会に抜擢されたのです。人前でもけっこう話しますからね。おばちゃんウケはいいのですよ、私は。ユーモアのセンスがあるとか楽しいとか言っていただけます。が、そこは敬老会・・・おかしな冗談はタブーですからね。なかなか難しい、気の使うお役でした。しょっぱなから、ぼろぼろ感が半端なくて・・ 今日の司会は2人だったんだけど、相方と打ち合わせをほとんどしてなくて、息もあってなくて・・・ 出だしは相方にまかせっきりだったのだけど、それがどうにも・・・ やはりちゃんと、押さえるべきとこは押さえないといけないな、と・・勉強になりました。敬老会なので、一番大事なのは、おめでとうと、ありがとうなのですよ。結局私は、最後のコメントも相方に省略されてしまったし・・ もし次に推薦してもらえるようなことがあれば、頑張ります・・・

友達は、派遣の仕事についてもうすぐ3か月になります。病んでから今までで、一番長い職歴になりました。病院は行ってないみたいで薬も飲んでないみたいなんだけど、うつ症状は出てないみたいです。そこが一番気がかりなとこなんですよね。
私には言ってくれないことが多くて(多分)、メールだけだから何を考えてるのかもよくわからなくて・・ なので、ネットストーカーしてたりするんだけどw これね、みつけてしまうと、見ずにはいられないんですよね。「鶴の恩返し」みたいなもんですよね。我慢できないですよね。ネットって怖いわw
そこの書き込みには、私には言わないようなことが色々書いてあって・・ 知ってる私からすれば、妄想虚言が多くて・・・ これは病気が悪化したんじゃ?!って思えるようなことが書いてあったりで・・ でもそれも、夢だったり彼なりの冗談だったりするんでしょうね。思いっきり笑えない冗談なんだけど・・・・人間性を疑うというか・・・・

そこで、好きな子ができた、とかいうのがあって・・ (仕事が)ちょっと楽しくなった、って・・ 私はそれ見て、かなりショックを受けてしまったのです。嫉妬ってものもあると思う。息子を嫁にとられる母親の心ってこんなもんなんだろうか、って思ったりw 何よりショックなのは、私はこんなにも無力で、友達のために何も出来てないのに、その子はただそこで笑ってるだけで、彼を幸せな気持ちにすることが出来てるんだなぁって・・ 今もそこは引っかかってるんだけど、メールはくれてるし、考えを教えてくれたりするから・・私はそれでいいんだよなって、思うようにしてるのだけどね。

寮費がすごく高いので、お金を貯めて寮を出るって言ってた。仕事も辞めて、どこかで正社員の仕事を探すって。ってことは、先に寮を出るのが先だろうから、アパートなり探すなら、岡山だろう。アパート借りたなら仕事もそっちだろうし、こっちに帰ってくることはもうないのかもなぁ~って思ってたんだけど・・・
今日のメールだと、こっちに帰ってまた出るか、こっちに落ち着くか、って・・ 正直、かなり嬉しかった。また甘いこと言ってる、嫌になって出たのにまたそんなこと・・って思いもあるのだけど、やっぱりさ、会えるのは、近くにいれるのは、嬉しいんだよね。といっても、まだ幾らも貯まってないだろうし、借金も返さないといけないのに、目標が20万とか・・ いつになるんだろう・・? 借金を完済してからなんて言ってたら、何年もかかりそうだから、同時進行で行くしかないと思うけどね

Appendix

Categories Archives

Profile

でぶぃちゃん

日々の戯言、そしてダイエット日記です。
応援や戯言コメントしてくださいにゃ~

Extra

プロフィール

でぶぃちゃん

Author:でぶぃちゃん
日々の戯言、そしてダイエット日記です。
応援や戯言コメントしてくださいにゃ~

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索